1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. グミ族の村

グミ族の村

魔境の奥地にある洞窟で、「グミ族」と呼ばれる民族が暮らしている村。ヒエログリフのメッセージには「時の彼方は魔境のはるか先。地の底の向こう」とあったので、この村に地の底への入口があるのかもしれません。しかし、グミ族は無口なので会話をすることができません。まずは彼らにしゃべってもらう方法を考える必要があります。

この村は宿屋・温泉(状態異常回復)が無料で、電話も入口に近い場所にあるため、ゲームの中断がとても便利です。ストーリーも終盤に近づいていますが、今後はここを起点に行動してもよいでしょう。

訪れるタイミング

  • 魔境を抜けた後
  • オネットで「むくちをなおすほん」を入手した後

記念撮影の場所

  • 長老の近く(「むくちをなおすほん」を渡した後)

入手アイテム

アイテム名 入手場所
デスビーム ガラクタ置き場のゴミ箱
グミドリアン 長老に「むくちをなおすほん」を渡すともらえる
ドラゴンパウダー 無口が直った長老にもう一度話しかけるともらえる

ショップ

道具屋

  • ※以下のアイテムはいずれも「いのちのつのぶえ」と交換で上から順番に入手できる。1つのアイテムにつき1回しか交換できない。
アイテム名 種別 主な効果
そまつなパン 回復アイテム HPを約24回復
そぼくなヨーグルト 回復アイテム HPを約168回復
そまつなパン 回復アイテム HPを約24回復
スパイシーほしにく 回復アイテム HPを約252回復
ドラゴンパウダー バトル用 敵全体のダメージ
まふうじのコイン その他防具 防御力+60
さいこうのバット 武器(ネス) 攻撃力+62

攻略チャート

魔境を抜けた後

  1. 長老と話す → 「むくちをなおすほん」のことを聞く
  2. 外に出る → アップルキッドとオレンジキッドから電話がかかってくる
  3. ウィンターズのアンドーナッツ研究所へ行く

オネットで「むくちをなおすほん」を入手した後

  1. 長老に「むくちをなおすほん」を使う → グミドリアンを入手
  2. プレイヤーの名前を日本語で入力
  3. 岩の左にいるグミ族と話す → 岩がどかされる
  4. ルミネホールへ下りる

攻略ポイント

無口を直す方法を探そう

初めて訪れだ段階では村人全員が無口のため、話しかけてもまったく情報は得られず、道具屋も利用できません(宿屋と温泉は利用可)。中央のテーブル近くにいる長老(ひげがある人)だけは少しだけ話せるので、この人から「むくちをなおすほん」の話を聞き、ついでにガラクタ置き場からデスビームを回収して外に出ましょう。すると、アップルキッドから新たなアイテムが完成したという連絡と同時に、不穏な出来事が起こります。早速ウィンターズのアンドーナッツ研究所へ向かいましょう。

2度目のプレイヤーの名前入力

オネットの図書館から拝借した「むくちをなおすほん」を長老に使うと、たちまち村人全員の無口が直り、長老からお礼にグミドリアンをもらいます。次の村に入る時に必要なキーアイテムなので、預けずに持っておきましょう。その後、長老からプレイヤーの名前(日本語)を確認されます。サマーズで入力したプレイヤーの名前(アルファベット)の読み方を入力しましょう。ここで入力した名前はエンディングの一歩手前で表示されるのでくれぐれも正確に。

その後はグミ族と会話ができるようになり、道具屋や宿屋なども利用できるようになるので、いろいろと話を聞いて回りましょう。また、長老に再び話しかけるとドラゴンパウダーがもらえます。

いのちのつのぶえはサターンバレーで調達

グミ族の道具屋の商品はお金では買えず、いのちのつのぶえと交換する必要があります。いのちのつのぶえはサターンバレーで1780ドルで購入できるので、道具屋のアイテムをすべて入手したい場合は7個用意して訪れましょう。まふうじのコインさいこうのバットは、現時点では最強の防御力・攻撃力がありますが、次の村へ進めばもっと強い装備品が買えるので、無理に交換しなくても構いません。

お茶を飲むと?

テーブルの左にいるグミ族に話しかけてお茶を飲むと、これまでの冒険を振り返るメッセージが流れます。サターンバレーのコーヒーを飲んだ時と同様、約2分間に渡ってコントローラ操作が効かなくなるので、早くストーリーを進めたい場合は要注意。メッセージだけ読みたい場合はこちらを参照して下さい。

岩をどかしてダンジョンに入る

グミ族の無口が直った後、岩の左にいるグミ族に話しかけると、怪力で岩を持ち上げて、ダンジョンの入口を開いてくれます。宿屋に泊まり、ガラクタ置き場の電話でセーブしたら、ルミネホールへ進みましょう。